ボンビー女子大生がグアムに行ってきたよ2016・11月

こんにちは〜!やっこちゃんです。

 

先日、友達二人でグアムに行ってきました。初海外旅行です。

高校の修学旅行が中国の予定だったのですが、当時デモやらなんやらで修学旅行は結局国内に。五年のパスポートの期限が切れる前になんとか!使っておきたい!

 

ということで、グアムに行ってまいりました。

 

わたしがグアムに決めた理由

  1. 近い
  2. 安い
  3. 日本語が通じる

はい、この三つです!

なんてたって、やっこちゃん初めての海外旅行。見知らぬ土地にドキドキな貧乏学生です。

 

 

1.近い

日本からの時差はたったの1時間。飛行機もたったの3時間で到着します。

東京から宮古島が3時間らしいですから、国内飛ぶのと同じくらいなんですね。

 

わたしは今回ユナイテッド航空を使いました。機内食もドリンクサービスもあり、快適でした……。

 

 

2.安い

今回旅行するのに必要な飛行機代+宿泊費は43,000円ほど(3泊4日)。

3泊もしてます。石油サーチャージも込みです。

これこんなに安くてJTBは採算合うの……?めちゃお得です。

学祭の休み期間に行ったので、水曜夜の飛行機ですね。それにしたってお得。

 

 

3.日本語が通じる

まず現地では英語が通じます。英語は中学生のころからやってるしなんとかなります。それだけじゃなくてなんと日本語も通じる……!

まず不安な気持ちで現地に着いて、税関を通るときからちらほら日本語が聞こえます。受付が空いたら現地のおばちゃんが「ドウゾ!」って呼んでくれます。

その後、ホテルに向かうためにJTB現地スタッフの説明を聞くのですが、多少カタコトでも彼らもまた日本語が話せます。ホテルスタッフも話せます。

現地の高校生いわく、「グアムは観光業が盛んだから、日本語が話せないと職に就けない」、だそうです。

 

(あとね、高校生とか若いバイトの子よりも、お年を召してる方の方が日本語しゃべれる。若いバイトの子は日本人に慣れてないのか苦笑いされるよ。)

 

 

グアム、最高かよ〜〜!!

食事もおいしい、海はきれい、人々は笑顔で挨拶してくれる……

 

最高でした。超おすすめです。

詳しい旅行の内容は次の記事に書きます。